一瞬で、言いたいことが伝わるには??

意識が遠のいていくミーティング経験、ありませんか?

ミーティングや意見交換にて・・・

「メンバー全員で意見をすり合わせないとね」

「認識、違ってた!」

「あ、話がちょっと変わるんですが・・・」

「上司はこういうことを伝えたいって言ってるんです」

「え、それってこういう場合はどうするの?」

 

だんだん頭の中がこんがらがっていく・・・

結論にたどり着けない・・・

 

そんなことはありませんか?

それが

「あ、コレコレ!こういうこと!」

「これめっちゃいいと思う!わかりやすい!」

「上司の言うてること、こういうことやねん!」

になったら、いいと思いませんか?

・・・しかも、30秒で。

「伝わらない・・・」が、30秒で解決?!

吉田ひとみです。

複数でミーティングや話し合いをしていると

目的から逸れていってしまうこと、ありませんか?

例えば

Before
・あー、それちょっと違うんだけどな~

・でも、こっちが言いたいことがなかなか伝わってくれない。

・それどころか、話題を逸らす人もいる~!

・そして、1時間、2時間と過ぎていく。

・意識が遠のいていく(笑)

・結果、何も決まらない。

そんな経験、ありませんか?

それが、30秒で解決した方法があるんですが

ご興味ありませんか??

わたしは、上記のようなあるシーンで、こんなことをしました。

所要時間、30秒。わたしがしたこととは?

 

「ちょっと、いいですか?

このことについてまとめたのがあるんですが

一度、送ってもいいですか?」

そして

「あの、右だけ読めばわかるので大丈夫です」

30秒読み上げる。

 

すると・・・・

 

After
・そうそう!!コレコレ!こういうこと!

・これ、めっちゃいいと思う~!

・〇〇さんがわたしに言ってたの、こういうこと!

・じゃあ、これみんなの共通認識ってことで、進めちゃおう!

になったんです。

なんで、そんな神技的なことができるのか?

何をしたのか?

わたしがやったことは

「ノートを書いただけ」。

そして、30秒。「ココ見てください!」で解決。

「方眼ノート1DAYベーシック講座」でお伝えしているまんまの方法で書いて

「ノートを見せて、その6分の1を読み上げただけ」なんです。

 

「所要時間1時間~2時間のミーティング」が、「30秒で糸口が見える」になったら・・・・

 

これメッチャすごくないですか?!

ぜひ、あなたも「方眼ノート」使ってみてくださいね。

それでは。

方眼ノートトレーナー養成講座は、各地で募集中!

あなたも、方眼ノートトレーナーになって

「結果を出すツール」を自分のものにしませんか?

各地でシニアトレーナーによる方眼ノートトレーナー養成講座が予定されています。

わたしは、産休中なので復活した時に「受けたい!」という方はぜひ、ブログやメルマガを

チェックしておいてくださいね!

無料メールマガジン配信中です

最近のコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です