「やろうと決意したのにできない問題」を解決するには?

こんばんは。

人生もカラダも
おもいどおり
Life & Body
吉田ひとみです。

あなたは、こんなお悩みありませんか?

 

「やろう」と決意してもできない・・・

「手をつけるけど、途中で終わってしまう・・・」

 

また、方眼ノートを使っているという方は

「ノートを書けばいいいってわかってるのに
なかなかノートかけてない」

 

「1日に何だかやることがいっぱいで
結局、夜の時間使ってしまって
睡眠時間が足りない〜」

なんてお悩みをお持ちの方は
いらっしゃいませんか?

 

 

この中でも何が問題かと言うと
「やろうと決意してもなかなか出来ない」
というところですね。

 

やろうと決意してもできない
ってことは
「ご自身が叶えたいゴールに向かって、行動が取れてない」
ってことなので

 

なかなか、ご自身の欲しい結果が
手に入らないってことになります。

 

これって結構問題ですよね。

 

というところで
この「やろうと決意してもできない問題」
を解決するために大事なこと
をお話ししていきたいと思います。

 

どうやったら、「決意したこと」をやりきれる?

 

「やろうと決意したことができる!」
ようになるために大事なことは、ズバリ

 

「見えること」です。

 

中でも重要なのが

「要素全てが見える」ことです。

 

言い換えると

「行動が結果につながるために
必要な3要素が見えている」
ことっていうのが大事になってくるんです。

 

これができるようになると

「今までこれやろう!って
ノートにも書いたけどできなかった」

っていう方が

「ゴールを達成するまでやり切れる!」
っていう状態になります。

 

 

「方眼ノートやればいいんだけど書けてない」

という方が

「もうノート書きたくてしょうがない!」
という状態になります。

 

 

そして
「やることいっぱいで睡眠時間がない〜」

という方は

「ゴールに必要な行動」と「他のこと」
バランスが取れるようになってきます 。

 

 

いかがですか?

これって結構、よくないですか??

 

今までできなかった人が突然「できる!」になる理由とは?

 

ちなみに
「ノートにも書いたけどできない人」

「ゴール達成までやり切れる」

になるのっていったいなぜ??
って思いますよね。

 

 

まず、やりきれてない原因は
その「ノート」にあります。

 

考えられる理由を4つ
挙げてみます。

書いているのに行動ができない理由
一つ目:内容が見える行動になっていない
二つ目:ひとまず目先のアクションしか書いていない
三つ目:書いたノートを見ていない
四つ目:ノートを更新していない

この四つの可能性があります。

 

ですのでこの四つをクリアすれば
あなたの欲しいゴールが達成できる
ということになります。

 

「決意したら行動もできる!」ようになるための”三つの鍵”とは?

 

では、次回は
これらをクリアして

「決意したら行動もできる!」ようになるための”三つの鍵”

をメルマガでご紹介していきたいと思いますので
ご興味ある方は、ぜひ

メルマガに登録してしておいてくださいね〜。

では!

お読みいただき、ありがとうございます。

人生もカラダも
おもいどおり
Life & Body
吉田ひとみでした!

方眼ノート1dayベーシック講座

あなたのノートが「結果を出せるノートに進化する!」

▷方眼ノート1dayベーシック講座(オンライン開催)

開催日程:

<2days開催>
2022年1月8、9日(土日)9:30〜12:30(1/4〆切)
<1day開催>
2022年2月12日(土)9:30〜16:30(2/9〆切)

※各日〆切2週間前までは早期割引あり

会場:オンラインzoomを使用します

無料メールマガジン配信中です

最近のコメント

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です