なぜ、過去を手放すと行動ができるのか?

3枚書くだけ。

 

「3枚書くだけ。
1枚10分もかからず書けちゃう。
それで、これからの未来めっちゃ充実しちゃう。
魔法の3枚のシートがあるんだけど、書いてみたいと思わない??」

 

 

これは、昨日
「10min FOCUS Mapping中級講座」
受講されたある方の感想からの抜粋です。

__________________________________

吉田ひとみです。

 

あなたは、過去に
「書類業務や事務作業」を後回しにしたことはありませんか?

そうして、書類が溜まっていく・・・

その山を見て、うんざり・・・

 

そんな経験はありませんか?

 

また、仕事と家庭を両立して
パートナーやお子さんとの時間を作りたい

そう思っている方はいませんか?

 

それが、

 

「書類業務も、なんだかフレッシュな気持ちでサクッと処理できる!」

「仕事がサクッと終わっちゃったから、結果家族との時間ができちゃった」

そうなったらいいと思いませんか?

 

 

実は、カンタンなんです。

 

 

大事なことは「過去の解放」なんです。

 

過去の解放とは?

 

えっ?なんで?
と、思いましたか?

今から重要なことをお話ししますね。

 

想像していただきたいのですが
いつも「フラットでフレッシュな気持ち」だったら
仕事にもすぐに向き合えませんか?

ですよね。

 

 

実は、「行動しない」には「感情」が大きく関わっています。

 

書類業務って、めんどくさい・・・

 

「めんどくさい」というのは、感情ですよね。

めんどくさいから、「今、行動しない」という結果になっているのです。

 

 

だから、早い話がめんどくさいを消せばいいわけです笑。

 

 

で、めんどくさいのはなぜですか?

これは、過去の記憶です。

 

過去、やってみて「めんどくさい」という感情がひもづきました。

 

ですので、この過去の感情を「クリア」しましょう。

 

そうすると、フレッシュな気持ちになるはずです。(理論上)
そうすると、行動できるようになります。

人は、出来事に色=感情をつける。

 

「一番良かったことは過去を手放す方法を手に入れたことです。過去の経験から似たようなことが生じたり、似たような人と出会うことで無意識に警戒してしまうことがありました。まだ今回手離せていませんが、これから向き合っていける手法を手に入れられたことが良かったです。」

 

というのは、先ほどの受講生さんのセリフです。

 

人は、過去の経験にひもづけて
目の前の出来事に色=感情をつけます。

その感情がマイナスであればあるほど
あなたが「行動できない」という影響を与えます。

 

ですのでぜひ、こういった一見些細な過去の感情を「クリア」してみましょう。

 

なんだか楽しそうではありませんか?
それだけで、行動できそうではありませんか?

 

10分で、手軽に過去をリリース。

 

「過去」を10分以内でカンタンにリリースできるのが
「10min FOCUS Mapping中級講座」です。

Eさん
中級は凄いよ!!と噂には聞いていましたが、ほんとにすごかったです。
またしてもスゴイツールを手に入れました(^ ^)」

 

くみこさん
「これすごい。
手帳は子供や仕事の日程の予定管理だけできれば、
あとはこの紙で毎日書いたら、もういりませんね(笑)」

 

Tさん
「過去がスッキリしたら、
より未来に向かうエネルギーがわいてきたような気がします。
クリアな状態で未来に目を向けられるのはうれしいです!!」

 

ピン!ときた方はぜひ。

 

初級講座で、基本形を全部インストールしてしまうので
初級講座から順に、受講してくださいね。

 

10min FOCUS Mapping初級講座とは

10min FOCUS Mappingオンライン講座について
詳細は以下の画像をクリックしてご覧ください。

無料メールマガジン配信中です

最近のコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です