方眼ノートfor KIDSってどんな講座?

吉田ひとみです。

早速、今日もお問い合わせをいただいたのですが

 

方眼ノートfor KIDSってどんな講座?

というお話を少ししようかと思います。

 

まず初めに申し上げておきますと

対象年齢は「小学3年生〜6年生」です。

 

上に関しては、中学2年生ぐらいまで

受けていただいても大丈夫な場合がありますので

気になる方はお問い合わせくださいね。

 

小学1年生は、少し早い年齢かと思います。

 

さて、方眼ノートfor KIDSってどんなものなのか?

 

結論から言うと

 

ノートを(正しく)使っているだけで、脳力(脳のチカラ)がアップしてしまう」

講座です。

能力は、環境に左右される。

子どもさんに限らず、大人でも

「能力が発揮できる場面」とそうでない場面ってありませんか?

 

例えば、子育てについては「親の関わり方」が大事だという話は、よく聞きますよね。

 

大人でも、あの上司の下で働いてると、のびのびチカラを発揮してたけど、

ここの部署に移った途端「あれ?」みたいな。

 

ありますよね。

つまり、人の「能力」というものは

関わり=何と接するか、によって容易に変化するものなのです。

お子さんにとっては、ノートも日々接するもの。

 

それと同じで「ノート」というものも

子どもたちと日々接していますよね。

 

ここで大事なのが、「どんなノートと接しているか」ということなのです。

 

 

方眼ノートfor KIDSを受けたお子さんたちは

「ノートを取るのが楽しくなった!」

 

のみならず、

「先生の言っていることがよくわかるようになった」

 

家庭訪問で

「授業で方眼ノート使っていいか聞いといて!それだけ!」

 

お母さんは

「前にもまして娘とコミュニケーションが取りやすくなりました」

 

事実、このようになっているのですが

これはつまり、

 

日々接する「ノート」というものが相棒になっていき

そのノートがお子さんの「コミュニケーション力」を磨き

「理解力」を高め

 

その結果、「学ぶのが楽しい〜!」という良循環を起こしているからに

他なりません。

 

方眼ノート講座は、塾でも家庭教師でもありません。

ですので、塾に通っていても、通っていなくても

 

ノートの取り方を変えるだけなので

全く、塾や家庭教師、学校教育になじんでいけるものです。

 

たかが、ノートひとつで・・・

 

と思われるかもしれませんが

 

たかが、ノート。

されど、ノート。なんです。

 

それは、受講してくださった子どもたちが証明してくれています。

また、ご紹介していきますね。

成績アップの鍵は、お子さんの「ノート」だった!

方眼ノート for KIDS

初級講座受講を希望される方は、まずオンライン体験説明会にお越しください!

▷方眼ノート for KIDS体験説明会(2時間)
2021年1月14日(木)10:30〜12:30
2021年1月22日(金)10:30〜12:30

▷方眼ノート for KIDS初級講座(4時間)
2021年1月31日(日)10:00〜15:00(昼休憩1時間)

無料メールマガジン配信中です

最近のコメント

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です