価値を生み出す人、そうでない人。

吉田ひとみです。
あなたは、自分のコンテンツ(講座)を生み出したいですか?

何か、価値のある、人の役に立つことを考え出したいですか?

もし、そんなことにご興味あれば
この1つの口ぐせ、思いグセをもししていたら、それをやめるだけでもOKかもしれません。

価値を生み出す人のポイントは2つあります。

価値を生み出す人の特徴
1.「知識」を「できる」にしてしまうこと。
2.「小さなことに感動できること」です。

このポイント2つを、両方とも打ち消してしまう
とある思考のクセがあります。人によっては、それが口グセになっています。

そのクセとは、、、、

知識
「あ、それ、私知ってる〜!」

です。

例えば、今日わたしは、しとやかケアのインストラクターさんたちにとある
「知ってるだけケア」をお伝えしました。

本当に簡単すぎるぐらい簡単で、ケアっていう名前つけるのもどうかと思うくらいです。

でも、実際にこの知識1つを知ってやってみたインストラクターの感想は・・

画像で添付します。

こんな感じでした。


使った知識は1つです。

骨盤底筋のことをよく知らない方もいると思うのですが

女性にとっては

生理のトラブルが起こるか起こらないか、
尿もれが起こるか起こらないか
出産の時に切迫になるかならないか
そして、歳を取った時に臓器脱になるからならないか
さらには、O脚やX脚などのねじれた脚になるかならないか
腰痛を起こすか起こさないか

 


そんなことに関わる筋肉です。

この知識一つで、これらの症状に悩まされなくて済むようになるとしたら
めちゃくちゃ価値が大きいですよね。

で、この知識自体は、おそらくわたしが理学療法士さんに話したとしたら

知識
そんなん常識やん!
知識
え、今まで知らんかったん?!


って、言われるかもしれません。(はい、知りませんでした笑)

でも、この知識を知っている多くの人は


・尿もれを防ぐことも
・生理痛をなくすことも
・ねじれた脚をなおすことも
・臓器脱の予防の指導も

できないか、的外れになってしまうのです。

知識は、多ければいいものではなく「使う」ものです。

そのためにはまず、「あ、それ知ってる〜」という(思う)のをやめて

その知識を自分で実験・体感してみましょう。
そうすると、何かに気づくかもしれません。

その気づきに「うわー!これすごい!!」と思えば、しめたもの。

それは、他の人にも価値が高い情報である可能性が大です。

あなたは、価値を生み出す人になりたいですか?
それとも、「知ってる〜」が口癖の知識メタボマンになりたいですか?

もし、価値を生み出す側ならば「知ってる〜」の口ぐせ・思いグセを
やめてみるのもいいかもしれません。

それでは!

スーパーブレインメソッド1dayプレミアム講座

ブログを毎日書きたいけど、書けない。
1記事書くのに2時間も3時間もかかる。
ネタが思いつかない。
そもそも文章がまとまらない。

そんなアウトプットに関するお悩みはありませんか?

実は、ブログ記事なら10秒で決まる!
1時間程度のセミナー作成なら5分で決まる!

あなたに眠るスーパーな脳を引き出し
一気に「アウトプット上手」になる6時間です。

スーパーブレインメソッド1dayプレミアム講座

2019年3月25日(月)9:30〜16:30 @本町
2019年4月28日(日)9:30〜16:30 @本町


無料メールマガジン配信中です

最近のコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です