作文が嫌いな人生、「文章書くのってカンタンだね!」な人生、あなたならお子様にどちらを手渡したいですか?

今、お子さん誰もが「めんどくさい」と感じている?!

吉田ひとみです。

 

あなたは、文章を書くのが得意ですか?
また、文章を書くのが好きですか?
さらには、文章をサクッと短時間で書き上げられますか??

 

以下は、リアルな声なんですが、ちょっと見ていただいてもよろしいでしょうか?

 

「めんどくさいし、なにをかいていいのかわからない」

 

「好きじゃなかったし、めんどくさかった」

「長い文を書く時急に書くと、何を書くのかをまとめるのがむずかしくていやだった」

 

これ、、何のことだと思いますか?

子どもたちの「ココロの叫び…」

そして、夏の風物詩。

そう!コレです。

 

リアルなお子さんたちの声。

これが、、

「わかってきた」

「作文を書くことはいがいとかんたんだな、と思うようになった」

「書き方がわかって、すらすらと書けるようになった」

「書くコツを知れたので、まよわず書けそうです」

になるとしたら?
それって良くないですか?

しかも、たった3時間で。
実は、、、

カンタンなんです。

読書感想文は、親もタイヘン。

読書感想文って、多くのお母様にとっても
お子さんと奮闘する材料ではないですか?

何日かかっても書けない
言いたくないけど「早くやりなさい!」
したくないけどお手伝い

しかし!

今年から
もうお子さんと奮闘する必要はありません。

“3時間で書ける!
すごい!読書感想文教室”

今年も開催します!
日程は

3時間で書ける!すごい!読書感想文教室
7/29(月)10:00〜13:00
8/3  (土)13:30〜16:30
8/8  (木)13:30〜16:30
@大阪 城東区民センター

作文嫌いなお子様の表情が、みるみる変わっていく。

一生ものの「作文を書く力」を
この夏、お子さんに手渡してみませんか??


無料メールマガジン配信中です

最近のコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です